Welcome

   新社会党   

山口みさえDSC_0470.jpg

 変えるべきことがある

 

 

 

 

 

6月議会が終了ました。

(6月7日から28日まで)

 

 

ここ数年7月に想定外の大雨や洪水に見まわれています。

全国各地での被害状況に触れ

お悔みとお見舞いを申し上げます。

 

 

 

 

 

 

新型コロナワクチン接種について💉

年齢区分ごとにワクチン接種の案内がされています。

8月4日からは45歳以上49歳以下の方の予約が開始されます。

詳しくは芦屋市ホームページ及び広報あしや特別臨時号 

にてご確認ください。

 

 

 

芦屋市新型コロナワクチン

コールセンター

 

0797-31-0655

 

 

  

 

 

 

市民の方から、1日も早くワクチン接種をしてほしい。

他市と比べて遅いのではないかという不満の声や、

 

ワクチンの開発は、治験で5年から10年はかかるのが

通常だが今回は、特例承認されたもので安全性は確保

されているのかが不安という意見。

 

新型コロナ自体変異をしている状況下でワクチンは

有効なのかという疑問の声が届けられました。

 

山口みさえは、6月議会で市民の皆様から届けられた

声を市コロナ対策の所管課に質問をぶつけました。

詳しくはみさえ通信NO119号及び6月9日の民生文教

常任委員会(インターネット配信)をご覧ください。

またコロナ対策が、(ワクチンのことも含めて)常に

国や県にふりまわされたり指示待ちで、芦屋市民の

実態や、状況に即した対策となり得ていないと指摘。

民生文教常任委員会で要望書をまとめて市長に提出し

たり、6月28日の最終本会議において市民の命と暮ら

しを守るため全力で発言しました。

 

 

 山口みさえは

今期は民生文教常任委員会所属になりました。(*^^*)

 

 

 

 

 

コロナウイルス電話相談

発熱・体調不良(息苦しさや味覚障がいなど)の場合は

まずはかかりつけ医に電話して指示に従って受診してください。

 

かかりつけ医がいない場合や、連絡が取れない場合は

芦屋市健康福祉事務所 0797-32-0707

 

平日の夜間や土日、祝日は

兵庫県 078-362-9980(24時間受付)

FAX 078-362-9874

 

また芦屋市では生活全般にわたる

困りごと相談窓口が開設されています。

0797-31-0681

(詳しくは芦屋市ホームページまで)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他💛6月議会では

議長・副議長・委員会委員の改選がありました(*^^*)

 

 

 

 

議会での審議・討論・採決の様子は、インターネット

配信されています。

芦屋市ホームページ議会の部屋からお越しください。

 

 

 

 

 

  💛委員会の審査内容も

  💛JR芦屋駅南再開発事業に関する意見も

  💛全会派の本会議での討論と議事録も

        👀ぜひ見てください。

 

 

 

 

 

 

JR芦屋駅南地区の再開発事業に関連した予算がまたしても否決

市民のための安全な駅前は棚上げか‼

 

(経過)

新社会党として過去よりJR芦屋駅南地区の再開発事業の整備に

ついては、事業ありきで議論してきたわけではありません。

低成長時代の事業の在り方、過去の芦屋市の再開発事業の検証、

住民合意の必要性と住民・権利者の意向集約状況、再開発事業

そのものが持つ課題について訴えてきました。

今期再開発事業を反対している議員が現在指摘していることは、

新社会党として以前より問題提起や意見表明して来たことで、

そのつど各議案に対応をしてきました。そして今事業について

理解を示したのは、その前提として市民公聴会や市民意見募集、

都市計画審議会の審査等を通じ都市計画がなされてきたものと

して賛成をしてきました。

 

(このままではJR芦屋駅南地区の交通整備も棚上げに)

この間、JR南の交通整備の課題解決という意味では議会議員の

意見は一致してきましたが、事業再開10年が経過し管理処分計画

(地権者が再開発ビルのどの部分を所有したり、それに関連して

入居者に係る資産の見積もり額を記載する計画)まで来ている段

階で、計画を策定するための審査会(地権者の財産は年に一度必

ず金額を算定するのがルールです。時期が遅れると「再算定」が

必要となり経費がかさむことになります。)の予算を議会が否決

するという事は、事業に協力してきた地権者の人生設計を大きく

狂わせるだけでなく、市民が長らく待ち望んだJR南の交通整備じ

たい棚上げになってしまいます。

まちづくりには、未来に渡る持続性のある展開を図る事が求めら

れるものであるとともに、ある意味で事業の果たすべき役割を考

えた場合、慎重に課題解決を図りながら、一定のスピード感も必

要であると思います。

JR芦屋駅南地区では実際に人身事故や物損事故などが発生してい

ます。

またJR会社では駅舎改良工事が計画通り進められており、このま

ま議会が事業を止め続ければ、JRへの損害賠償やその他、人件費

や用地補償費、また国庫補助金申請にも影響を与え新たな費用が

発生してしまいます。

 

(次世代に誇れるまちづくりを)

事業展開に当たっては常に検証、見直し、改善が求められると思い

ますし、新社会党も柔軟に対応していきたいと考えています。

6月議会で市長が提案した芦屋駅南地区再開発審査会に係る必要経費

は、委員会審査でも明らかになりましたが、市が議会の要望に応えて

この間事業費を圧縮した事業計画の見直し変更という事案も含めて審

査会への説明、意見聴取も行うということであり、事業計画の成否、

権利者の利益擁護の立場で権利者を含めた知見を有する専門職で構成

される審査会の必要性に理解を示し、山口みさえは市長提案には賛成

しましたが残念ながらこの審査会の予算(24万3千円)も否決されて

しました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4月1日より

市立精道・西蔵認定こども園がスタートしました❣❣

 

精道認定こども園は病児保育もスタートしています。

こども園に通う子どもだけではなく、市内の小学6年生までの児童

も対象です。

コロナ禍でもあり、保健士の配置の充実や医療機関との連携を強く

求めました。

公立幼稚園、保育所のいいところがあわさって、認定こども園の教育、

保育の充実を願っています。

 

 

 

 

『みさえの独り言』

 

毎週木曜日21時からTVドラマ 新・緊急取調室 が始まった。

嬉しい~楽しみが1つ増えました。(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

  ↓こちら↓ 

 

 

 

 

 

 

NEW!広報バックナンバー更新 NO119号(2面3面)

 

 

 

 

 

 

2021年8月 山口みさえ 

 

 

 

 

 

 

* .+  。*  . +  *   。  *  .  +   。  *   . +   。 * .* .+  。*  . +  *   。  *  .  +   。  *   . +   。 *

 

活動はインスタグラムにも更新中

 2021.6.2②.jpg 2021.6.2③.jpg 2021.6.2.jpg

 

2021.6.15 2.jpg 2021.6.15.jpg

    スマホからも @yamaguchimisae1120 で検索 

 

  * .+  。*  . +  *   。  *  .  +   。  *   . +   。 * .* .+  。*  . +  *   。  *  .  +   。  *   . +   。 

8月

  • 27日(金曜日)【議会運営委員会】
  • 30日(月曜日)【本会議】開会、議案提案説明・委員会付託等
  • 31日(火曜日)【建設公営企業常任委員会】議案・請願の審査等

9月

  • 1日(水曜日)【民生文教常任委員会】議案・請願の審査等
  • 2日(木曜日)【総務常任委員会】議案・請願の審査等
  • 7日(火曜日)【議会運営委員会】
  • 8日(水曜日)【本会議】一般質問
  • 9日(木曜日)【本会議】一般質問
  • 10日(木曜日)【本会議】一般質問等
  • 10日(木曜日)【決算特別委員会】本会議終了後開催
  • 17日(金曜日)【議会運営委員会】
  • 21日(火曜日)【本会議】委員長報告(決算以外)・討論・採決
  • 22日(水曜日)【決算特別委員会】建設公営企業分科会
  • 24日(金曜日)【決算特別委員会】民生文教分科会
  • 27日(月曜日)【決算特別委員会】総務分科会

10月

  • 4日(月曜日)【決算特別委員会】
  • 7日(木曜日)【議会運営委員会】
  • 8日(金曜日)【本会議】委員長報告(決算)・討論・採決、閉会